2006年11月03日

●私の100冊 その2 ららら科學の子

ららら科學の子 矢作俊彦著 
三島由紀夫賞受賞作です。数年前に発刊されましたが、文庫が出るまで待っていたら、忘れた頃に本屋に並んでました。映画化するそうです。永遠のテーマである男の居場所についての話です。

続きを読む "私の100冊 その2 ららら科學の子"

●メール

最近google関連のツールで暇なときに遊んでいます。google earthで、クリニックの周りを見て(駐車場の軽も見えました!)、googleカレンダーで予定を入れたりと活用してます。
以前と同じようにメールのアドレスを入れておきます.

2006年11月25日

●クリニックの新患受け入れについて

クリニックの新患受け入れについて、私なりの考えを書きたいと思います。クリニックの患者さんの数はここ2年ぐらいはほとんど変わっていません。1ヶ月に診る患者さんの数はほぼ同じです。新患も再診も原則予約制です。最初の頃は1から2週間に1回のペースです。だんだん良くなってくると、2週間から1ヶ月と再診の期間が長くなります。そうすると予約に空きが出てきますので、新患が見れるようになります。

続きを読む "クリニックの新患受け入れについて"